小長谷研二(こばせけんじ)リオ五輪競泳日本代表

小長谷研二 1987年7月31日生まれ 北海道札幌市出身 180cm 80Kg O型

356629_0_00

■リオ五輪 派遣標準突破種目 400mフリーリレー

■ピープル白石 北海道尚志学園高校 中央大学法学部卒業 コパンスイミングスクール 岐阜西スポーツクラブ

■中学3年の夏、国体の100m自由形で2位に入ると、スプリンターとしての競技人生をスタートする。

2006年、地元北海道を離れ、中学生の頃から憧れていた名門・中央大学に入学。日本トップレベルのスプリンターが集まるチームで力をつけ、大学3年のインカレでは49秒台をマーク。ここから世界を意識し始め、リオ五輪の切符をつかんだ。

■練習の一環で取り入れたバスケットボール。跳躍力に自信があり、「ゴールのリング(高さ305cm)に手が届く。ダンクシュートができたら、競技転向するかも」

■冬スポーツ スキーも趣味。「普通に滑れますが、競泳ほどスピードは追究しない。まったりと」

■「世界に通用するのはわかっているのですごく楽しみ」とリオ五輪への抱負を語った。

sh!!bash!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です