広島カープ優勝

広島カープが25年ぶりに優勝しました!

最近の広島カープは常にAクラス争いをしていましたが最後は息切れ…という残念な結果。ところが2016年は快進撃★段違いの勢いで優勝を成し遂げました。

「カープ女子」という言葉が生まれたように人気も うなぎ昇り!ビジター試合でも常に広島カープファンが多数を占めている状況は人気・実力ともに本物の証でしょう。

06284e83015fd95ec8e6b19c1104c391_convert_20160911090226

■25年ぶりの優勝

広島カープが最後に優勝したのは1991年、25年も前のことになります。四半世紀ぶりの快挙で広島県の盛り上がりも最高潮、経済効果もかなりの期待ができるそうです。

大型補強をせず長年、生え抜き選手メインで戦ってきた球団だからこそ優勝への思いは選手もファンも格別だと思います。

 

巨人ファンの僕ですが… 今回は2016年 優勝メンバーと1991年 優勝メンバーをいろいろ調べてみました。

dsc05937_convert_20160909143221

■2016年 大躍進の理由

広島カープは「2013年 3位」「2014年 3位」「2015年 4位」。2015年は4位でしたがゲーム差的には同率3位、事実上 3年連続Aクラス。

2013年~2015年、3年間の広島カープの快進撃はメジャーリーグへ移籍した前田健太の活躍はもちろんですが、野手では菊池涼介丸佳浩田中広輔、投手では野村祐輔大瀬良大地といった生え抜き若手の成長が挙げられます。

彼らのような若手選手が成長を遂げるまでの2015年以前は好調不調の浮き沈みが激しい時期もあり優勝争いから脱落してしまうこともありましが、2016年は安定して実力を発揮することができました。

 

昔から広島カープは生え抜き選手をメインにチーム編成をするので”キーマン”となる選手を我慢して使い続けたことが2016年の強さを生み出したように思えます。

その中でも鈴木誠也の活躍は目覚ましいものがありました。まさに2016年 広島カープの”キーマン”といえます。

img_a209e00227f7e6c760e1465999e4c07e170503_convert_20160909143423

■2016年おもなメンバー

監督 緒方孝市

1 (遊)田中広輔  左 .274
2 (二)菊池涼介 右 .326
3 (中)丸佳浩  左 .292
4 (一)新井貴浩 右 .304
5 (右)鈴木誠也 右 .335
6 (左)松山竜平 左 .288
7 (三)安部友裕 左 .296
8 (捕)會澤翼  右 .224

(先発) ジョンソン 14勝6敗 防御率2.22
(先発) 野村祐輔  13勝3敗  防御率2.87
(先発) 黒田博樹     8勝8敗  防御率3.12
(先発) ヘーゲンス  7勝3敗  防御率2.66
(中継) ジャクソン    38HP    防御率1.59
(中継) 戸田隆矢     4勝0敗  防御率2.80
(抑え) 中﨑翔太       31セーブ  防御率1.39

(2016.9.8時点の成績)

20160807-00010037-fullcount-000-2-view_convert_20160909143845

■1991年おもなメンバー

監督 山本浩二

1(二)正田耕三     .291 本塁打8  打点52
2(中)前田智徳    .271  本塁打4  打点25
3(遊)野村謙二郎 .324 本塁打10 打点66
4(左)西田真二  .289 本塁打7  打点51
5(右)山崎隆三    .301  本塁打8  打点50
6(一)小早川穀彦 .259 本塁打7  打点39
7(三)江藤智        .215 本塁打11  打点31
8(捕)達川光男     .237 本塁打1  打点39

(先発) 佐々岡真司 17勝9敗 防御率2.44
(先発) 川口和久     12勝8敗 防御率2.90
(先発) 北別府学     11勝4敗 防御率3.38
(中継) 石川宏臣     5勝1敗 防御率1.98
(中継) 川端順        5勝1敗 防御率2.36
(中継) 紀藤真琴     3勝3敗 防御率4.44
(抑え) 大野豊        6勝2敗26s 防御率1.17

74勝56敗2分 チーム打率.254(リーグ4位) 本塁打88本(リーグ5位) 得点数516(リーグ4位)という成績は強力打線とはいえず「投手中心のチーム」だったことを表しています。

image_streamer_convert_20160909144439

■まとめ

外国人選手以外は、ほぼ「生え抜き選手」という編成で優勝できたのは ここ最近では広島カープだけではないでしょうか?

広島カープの選手たちは、ある程度のキャリアを積むとFA宣言をして他球団へ移籍したり、メジャーリーグに挑戦したりと流出傾向にあったのでファンの方々は悔しい思いをたくさんしてきたことでしょう。

25年、四半世紀ぶりの優勝の喜びを思いっきり堪能していただきたいと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です