フェイスブックなりすまし 友達リクエストが来たら

今年に入りフェイスブックでなりすましが多発している…と思いませんか?

o0800060012605647190

■今年に入り なりすましが多発

ebay-account-protection_03_convert_20160412122124僕のまわりだけかな?…と思っていましたが今年の3月~4月 フェイスブックでなりすましが多発しているようです。

存在するアカウントと全く同じ名前で友達リクエストを送るため、既に友達になっていた人達が何の疑いもなく友達リクエストを承認してしまう人がたくさんいるそうです。

■アカウントの乗っ取りが目的

Fotolia_47805237_Subscription_Monthly_M-e1406039430339_convert_20160412123019Facebookでは、普段とは違う場所や端末からログインしたなどの理由でアカウントがロックされてしまうことがあります。

救済措置として、「友達の助けを借りる」という機能があります。友達3人に向けて「セキュリティコード」が送信され、それらが入力されれば本人確認とみなし、再びアカウントにアクセスできるようになります。

しかし、この一見便利な機能が、アカウント乗っ取りの手段として悪用される可能性があります。

3つ以上の「なりすましアカウント」を友達として承認してしまい、さらにFacebookに登録しているメールアドレスを知られてしまうと、「セキュリティコード」を使って登録メールアドレスとパスワードが変更され、アカウントが乗っ取られてしまいます。

■アカウントが乗っ取られると…

  • そのアカウントで自分が入力した情報を見られてしまう。
  • 自分の友達が自分に対して表示している情報も見られてしまう。
  • そのアカウントに自分のクレジットカードやPayPalアカウントを紐付けている場合、それらを使用されて課金が行われてしまう。
  • そのアカウントが乗っ取られたという事実を知らない友達が騙されるリスクが高まる。
  • そのアカウントで管理しているFacebookページ・アプリも乗っ取られる。
  • そのアカウントが削除されてしまう。

など、様々な被害が考えられます。

 

■友達リクエストが届いたら…

bad965e100b80bf0fa44d6d2ac56bb40_s_convert_20160412123341対策としては、スパム報告やブロック機能が用意されていますが、根絶は難しいでしょう。ユーザーひとりひとりが気をつけて、防衛手段を講じるのが第一です。 フェイスブックの利用の仕方によって対応方法も変わってくるかと思います。

対策①

本人と会える機会があれば直接、本人に確認しましょう。不可能な場合は電話やメール、ツイッター・LINEなど他のSNSで その人と連絡を取り直接確認をしてみましょう。ハードルの高い確認方法ですが一番安全な方法です。

対策②

なりすますしアカウントは「写真を登録していない」「動物などのキャラクター」をプロフィール画像として登録しているので”怪しい”と感じた場合すぐに承認せず
必ず確認作業を行いましょう。

対策③

なりすますしアカウントはプロフィールに何も登録していないためプロフィールを確認しましょう。何も登録されていなければ なりすましの可能性が高いです。

対策④

なりますしアカウントから友達リクエストが届いた場合は「アカウントを登録した直後にリクエストを送っている」場合がほとんどです。何か記事を投稿をしているかそのアカウントのページにアクセスし確認をしましょう。何も投稿されてなければ なりすましの可能性が高いです。

■まとめ

6b8211713c1080cd3f9b3375350d9615_400x400_convert_20160412124000知り合いだったり既に友達関係になっている人から友達リクエストが届くと無条件で承認してしまいがちですが上記の対策に従って諸々の確認をした上で承認するかどうか慎重に進めましょう。

なりすましだった場合は本人にすぐに伝え”なりすましが発生している旨と友達承認しない”ように本人からフェイスブックに投稿してもらい注意喚起をしてもらいましょう。

写真の登録や名前の登録や公開できる範囲でのプロフィールの登録と公開など自分がなりすますしアカウントに間違われないよう最低限のプロフィールの登録や各種設定さらには、投稿を心がけましょう。

sh!!bash!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です