五十嵐千尋(いがらしちひろ)リオ五輪競泳日本代表

五十嵐千尋 1995年5月24日生まれ 神奈川県出身 170cm 61kg AB型

150804_1_4

■リオ五輪 派遣標準突破種目 800mフリーリレー

■横浜サクラスイミングスクール すすきの中学 日大藤沢高校 日本体育大学 SPEEDO SWIM CLUB

■担当コーチ 藤森善弘

■3歳の時に水泳を始め週に10回ほど練習に取り組み1回の練習で9km泳ぐこともある

■中学時代からジュニア日本代表に選ばれるなどの実績を持ち、日大藤沢水泳部では部長を務める

■日大藤沢高校時代の担任で水泳部顧問でもあった植村弘先生は

「おしゃべりが大好きな、普通の女子高校生ですよ。でも、授業になるとパッと気持ちを切り替えて集中する。時間は守るし、言われたことは忘れない。人から注目される機会が多いからだと思いますが、場面に応じた振る舞いができる生徒です」

と評する。

■将来の夢は保健体育教師、子どもに携わる仕事

■ ~日本選手権を終えて~

(涙をぬぐいながら)優勝できずに悔しい思い出いっぱいです。ベストパフォーマンスを出したいと思ってきましたが、自己ベストでもないし申し訳ない気持ちです。

大会初日から調子が悪くて、レース前も不安で手が震えました。終わってほっとしています。

世界選手権もこの四人で(五十嵐千尋 持田早智 青木智美 池江璃花子)で戦って絆も深まったので、(リオ五輪では)決勝に進みたいです。

■外部リンク

五十嵐千尋-Twitter

五十嵐千尋-Wikipedia

五十嵐千尋-Facebook

五十嵐千尋-Facebook

 

_ 昨日で私のレースは終わりました。 800リレーでリオオリンピックに内定していただけました。 _ 四年前はこの種目で5位。 田沼コーチとこのスロープの場所で大泣きしました。 四年後の今は感謝の気持ちで泣いていました。 _ いままで辛い事、苦しい事の方が多かったこの四年間だからこそ、200m自由形では個人の派遣を切り、日本新記録を樹立し、優勝という最高のパフォーマンスを支えてくれた方々に見て欲しかったです。 四年に一度だからこそ難しい。まだまだ自分の不足であり悔しい形になってしまいました。 _ テレビや会場で応援してくれた皆さん。 ありがとうございました。 オリンピックに向けてチームに貢献できるよう精一杯頑張りますので応援よろしくお願いします。 _ 田沼コーチには変わらず応援してもらい、無事四年後にオリンピックに行く事ができ、喜んでもらいました。 私の恩師は変わらず田沼コーチ。

五十嵐 千尋 Chihiro Igarashiさん(@chiiiii24pink)が投稿した写真 –





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です