注目

代表 椎橋雅史 しいばしまさし
東京都品川区
はり きゅう師 あん摩マッサージ指圧師
都立日比谷高等学校
獨協大学 経済学部
花田学園 日本鍼灸理療専門学校 本科

日本アスレティックトレーナー界においてのパイオニア溝口秀雪先生の指導を受ける 鍼灸院 整形外科 はりきゅう整骨院での勤務を経て2002年 山の手堂を設立 治療活動と共にジュニアアスリートの育成 アマチュア選手のサポートにも携わる


ジュニアスイマー・ジュニアアスリート関連記事まとめ



ジュニアアスリートと鎮痛剤

みなさんの中にも 現在、痛み止めを飲みながら部活やスポーツを続けている人もいると思います

治療中、選手の親御さんから「うちの子は○○が痛いのに鎮痛剤を飲みながらやっています、どうしたらよいでしょうか?」というご質問を頻繁にいただきます

今回は それに対する僕なりの考えをお伝えしたいと思います

“ジュニアアスリートと鎮痛剤” の続きを読む

腰痛ジュニアスイマーを考える

この夏、レース会場で中学生 高校生世代のジュニアスイマーを施術すると「腰が疲れた」「腰が痛い」という声を頻繁に耳にしました

今回は「ジュニアスイマーの腰痛と対策」を解説してみます

“腰痛ジュニアスイマーを考える” の続きを読む

ゴールデンウイークも平常通り営業いたします

いつもご利用ありがとうございます

休業日は4/28(日) 5/5(日)となります

連休後半は混雑が予想されますので早目のご予約をお願い申し上げます

“ゴールデンウイークも平常通り営業いたします” の続きを読む

ジュニアスイマー保護者必見★僕たち大人が「子供に焦りを抱く」3つの理由

施術中、クライアント様よりご質問を頂きました

「息子(小学3年生)が強豪スイミングクラブに移籍し、まわりのペースに私が飲み込まれ私の焦りで息子を叱咤してしまいます」「翻弄されている私が子どもを潰してしまいそうで不安です」「私自身を落ち着かせ、息子に合ったペースを尊重し息子自身の力で成長できるようにするにはどうしたら良いでしょうか?」

“ジュニアスイマー保護者必見★僕たち大人が「子供に焦りを抱く」3つの理由” の続きを読む

ベストタイムを出した時こそ「なぜ うまくいったのか?」を蓄積しよう

反省や振り返りは試合に負けた後や 上手く行かなかったときにするもの

とくに レースで失敗してしまった後は、子どもたち選手に対し「悪かったところやミス」「失敗した点」を長時間にわたり指導者や親御さんが伝えている光景をよく目にします

“ベストタイムを出した時こそ「なぜ うまくいったのか?」を蓄積しよう” の続きを読む